債務整理自己破産サイト

千葉で過払い金等の債務整理でお悩みの方はご相談下さい。

0120-916-746

破産は経営者の人生の再スタートです!当事務所が親身にサポート致します。

  • 会社を破産をした元経営者の声
  • 法人破産解決事例
  • 会社をたたむ時検討すべき10項目
  • 会社破産手続きの流れ
 

破産は経営者の再出発のスタートです!

・今後が不安で仕方がない。
・今後の生活をどう再建するか
・これから住む場所はどこにすればよいか
・会社をたたんだあとの仕事はどうすればよいか。
・従業員・取引先との関係はどうしよう。

会社の破産手続は経営者の皆様の再出発のスタートです。現在の不安な状況から抜け出した上で,今後の住居や仕事のことについて一緒に考えましょう。

今の不安の原因

現在の不安の原因は,「破産後の家族や自分の今後の生活が心配だ」「破産をするとたくさんの人に迷惑をかけてしまう」という点なのではないかと思います。

今後の生活についての心配の原因は2つではないでしょうか。今後の住居と今後の仕事(収入)についてです。



住居について

所有する自宅がある場合,自宅をどうするかという観点から考える必要があります。もちろん,再出発のためには手放さなくてはいけないかもしれません。他方,援助してくれる方がいる場合には,破産手続をしても自宅に住み続けることができることがあります。

また,負債の額が住宅ローンを除いて5000万円以下の場合には,社長が民事再生(住宅資金条項付小規模個人再生)を行うことにより自宅を守れる可能性があります。



仕事について

今やっている事業を続けたいか,それとも辞めたいかという点がポイントです。今やっている事業を続けたい場合には,法律に違反しない方法を専門家と相談しながら丁寧に行って行く必要があります。

事業規模を縮小して行う方法や,第三者に事業を引き取ってもらってそこで実質的な責任者として働く方法などがあります。



「破産をするとたくさんの人に迷惑をかけてしまう」

できるだけ迷惑をかけない方法で手続を進めていくことは当然です。ただし,破産をするという以上,誰にも迷惑をかけないということは不可能です。ここで大切なことは皆様が大事にするものの優先順位をしっかりと付けることです。

家族・従業員・取引先やその他お世話になった方など色々な大切な方がいると思いますが,優先順位をしっかり付けることで,自然と解決策が見えてきます。



一度ご相談下さい!

不安の原因である,「たくさんの人に迷惑をかけてしまう」「家族や自分の今後の生活が心配だ」という2点についてきちんと今後の方向性がみえれば,不安はなくなるはずです。むしろ,私たちの経験からすると,「破産をすることに決めてすっきりした。」「破産の手続が終わってみると,何でもっと早くしなかったのかと思う。」という声が圧倒的に多いです。破産手続は経営者を守るための手続なのです。

当事務所では年間500件以上の地域最大級の債務整理のご相談をしていますし,その中には,会社経営をしている方のご相談も相当数あります。早めのご相談の方が解決できる選択肢が増えますので,「弁護士に相談してみようか」と思ったタイミングで一度お問い合わせ下さい。

会社の破産手続は経営者の皆様の再出発のスタートです。現在の不安な状況から抜け出した上で,皆様の住居や仕事を今後どうするか一緒に考えましょう。



法人破産についてもっとお知りになりたい方はこちら

破産は経営者の再出発のスタートです!
会社破産手続きの流れ
会社をたたむ時、検討すべき10項目 お客様の声(法人破産)
法人破産 解決事例



 ⇒ご相談の前に必ずこちらをクリックしてください。
無料相談実施中