千葉県柏市 株式会社家名田建設様(仮名)

職種 建設業
従業員 20人
負債総額 6億円
債権者数 150社
担当弁護士

ビルの建設等を請け負う建設業者。手持ち資金がショートし、法人及び個人の自己破産申立。債権者数が多く、また、会社所有の財産も多かったために、解決までに1年超を要する。

事例のポイント

  • 会社所有の財産がある場合、破産手続では全ての財産を処分して現金に換えて、債権者に配当する必要があります。そのため、会社所有の財産が多い場合、解決までの時間が長期化することがあります。
  • 債権者数が多く、特に、金融機関以外の債権者が多い場合、債権者集会で色々な意見が出て解決までの時間が長期化することがあります。
  • 最終的には長期化しても結論が出ますが、できるだけ迅速に終了までに至る工夫を当初の段階からすることが必要です。申立までの事前の準備期間がある程度ある場合には、法律上・事実上の問題点を減らす方向で弁護士がアドバイスすることができますので解決スピードを速めることができます。

  • プライバシー保護のため、所在地・法人名・従業員数・負債総額・債権者数その他事実関係は、事例の趣旨に影響を及ぼさない範囲で変更してあります。